保育所の入所基準

 保育所へは、保護者のいずれもが、次の理由により保育することができないと認められた場合に入所できます。

1.一月において、48時間以上労働することを状態としていること。
2.妊娠中であるか又は出産後間もないこと。
3.疾病にかかり、若しくは負傷し、又は精神若しくは身体に障害を有していること。
4.同居の親族(長期間入院等をしている親族を含む。)を常時介護又は看護しているこ
 と。
5.震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっていること。
6.求職活動(起業の準備を含む。)を継続的に行っていること。
7.就学していること。
8.虐待やDVのおそれがあること。
9.育児休業する場合であって、当該保護者の当該育児休業に係る子ども以外の小学 
 校就学前子どもが既に保育を利用していて、引き続き利用することが必要であると認 
 められること。
10.前各号に掲げるもののほか、前各号に類するものとして認める事由に該当するこ  
 と。
 
 

問い合わせ先

住民課住民環境グループ
電話:0139-55-2311 ( 内線 265 )