いざという時に備えて

 地震、台風、津波など、いつ起こるかわからない災害です。災害発生時には、テレビなどから頻繁に流れる被害状況を見て、自分自身も災害に備えなければと誰しもが思いますが、月日がたつにつれて、危機感も薄れがちとなります。しかし、それではいけません。自分の命を自ら守るためには備えが必要です。非常持出品を準備したり、避難場所を事前に確認しておくなど、常日ごろからの備えを万全にしておくことが大切です。
 「備えあれば憂いなし」
 ぜひ、みなさん、この機会にいざという時に備えて、身の回りに危険個所がないか、ご家族そろって災害発生時について話し合うなどし、災害から身を守りましょう。



問い合わせ先

総務課庶務防災グループ
電話:0139-55-2311 ( 内線 207 )