七ツ岳風景林


 七ツ岳風景林は七ツ岳(957m)を含む標高500m以上の区域に設定され、林況はブナを主とする天然林が大部分を占め、地床はチシマザサ等に覆われています。
 風景林内には大沼があり、四季折々の景観に勝れ、自然探勝・登山・山菜採り等、春から秋にかけて多くの人々に利用されています。
 ※平成29年6月に、山頂から3.5km地点の山道が決壊したため、車両での通行ができません。
   詳しくは檜山森林管理署にお問い合わせください。

  

所在地

  • 檜山郡上ノ国町(2323・2325~2331・2336~2338林班)
  • 上磯郡知内町(4067・4068・4086林班)
  • 松前郡福島町(4148~4150林班)

面積

  • 399.88 ha

設定年月日

  • 昭和59年12月1日

案内図

問い合わせ先

北海道森林管理局 檜山森林管理署
〒043-1112 北海道檜山郡厚沢部町緑町162-28
電話:0139-64-3201   FAX:0139-67-2749