町税は納期内に納めましょう(延滞金について)

 町税は、定められた期限までに自主的に納めていただくことになっております。
 納付をうっかり忘れ、納期限を過ぎますと督促状や催告書が送られるほか、本来納めるべき税額のほかに延滞金もあわせて納めなければなりません。
  また、町税を滞納のままにしておきますと、滞納者の財産(給与、預貯金、不動産等)について、差押え等の滞納処分を受けることになります。
  このように町税の滞納は、納税者にとって不利益となるだけではなく滞納整理に費用がかかり、この費用も納税者の税金から支出することになりますので、町税を有効に活用するためにも、納期内の納税に ご協力ください。
  町税は福祉・教育・土木事業など町民生活に係わりの深いあらゆる行政活動の重要な財源となるものです。
  町政の円滑な推進に町税が有効に活用されるよう納期内納付にご協力ください。

延滞金

 納期限までに完納されない場合には、納期限の翌日から納める日までの期間の日数に応じて、次の割合により延滞金がかかります。

 

平成1211日から

平成251231日まで

平成2611日以降

納期限の翌日から1月を経過する日まで

特例基準割合+4%

特例基準割合+1%

納期限の翌日から1月を経過した日以後

14.6%

特例基準割合+7.3%

 

【参考】各年の特例基準割合

平成2711日から平成271231日まで

1.8%

平成2611日から平成261231日まで

1.9%

平成2211日から平成251231日まで

4.3%

平成2111日から平成211231日まで

4.5%

平成2011日から平成201231日まで

4.7%

平成1911日から平成191231日まで

4.4%

平成1411日から平成181231日まで

4.1%

平成1211日から平成131231日まで

4.5%



【参考】平成26年、平成27年の延滞金の率

 

平成26

平成27

納期限の翌日から1月を経過する日までの期間

2.9%

2.8%

納期限の翌日から1月を経過した日以降の期間

9.2%

9.1%


計算例

  平成26年度町民税・道民税普通徴収1期分納期限:平成26630)67,800円を平成26930日に納めた場合

 

A

67,000(1,000円未満端数切り捨て)×2.9%×31(納期限の翌日から1ヵ月経過する日(731日まで)÷365=165(1円未満端数切り捨て)

 

B

67,000(1,000円未満端数切り捨て)×9.2%×61(81日から納付日930日まで)÷365=1,030.1(1円未満端数保有)

 

AB

165+1,030.1=1,195.1(100円未満端数切り捨て) 延滞金額は、1,100

問い合わせ先

財政課税務グループ
電話:0139-55-2311 ( 内線 271 )