各種医療費助成制度(18歳以下の医療助成など)

 上ノ国町に住んでいる乳幼児、母子および父子家庭の方に安心してお医者さんにかかっていただけるように医療費を助成する制度です。

18歳以下の医療助成など

 18歳に達した後の最初の3月31日までの乳幼児、児童、生徒、学生などを対象に医療費の自己負担分を全額助成します。 (医療保険が適用となる診療分のみ)
 基本的には医療機関などの窓口での費用負担はありません。
 ※ 一部医療機関などでは、窓口にて支払いが生じる場合があります。その場合は、後日、領収書を添えて住民課戸籍保険グループへ申請願います。

医療機関等のみなさまへ(乳幼児等医療費のレセプト請求方法について)


ひとり親家庭

母子(父子)家庭で18歳未満の児童とその児童を扶養している母(父)および父母のない18歳未満の児童が対象となります。
 また、18歳以上20歳未満で学生である場合も対象となります。
(所得制限があります。)

医療費支給申請書様式 (重度心身障害者・ひとり親家庭等・乳幼児等)


※以下の場合は受給者証・印鑑などを持参し、住民課戸籍保険グループ窓口で変更の手続きをお願いい
  たします。
 ①加入している医療保険に変更があったとき。
 ②住所に変更があったとき。(転出、転居等)
 ③その他申請事項の内容に変更があったとき。(世帯主、氏名の変更等)

問い合わせ先

住民課戸籍保険グループ
電話:0139-55-2311 ( 内線 261 )