女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画

1 計画策定の背景
 近年、自らの意思によって職業生活を営み、又は営もうとする女性がその個性と能力を十分に発揮して職業生活において活躍することが、一層重要となっていることに鑑み、男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の基本理念にのっとり、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号)が平成27年9月に施行されました。
 本町においては、平成28年に「上ノ国町における女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画」を策定し、働きやすい職場環境の整備を進めるなど、女性の職業生活における活躍が推進されるよう取り組みました。
 しかし、少子高齢化の加速等により女性活躍推進に対する状況も変化していることから、これまでの計画を見直し、令和7年3月までの計画を策定しました。
 この行動計画により、男女すべての職員の働き方改革や、多様な人材を活かす方策を執り進めることで、育児や介護を担う全職員が、自分のライフステージ合わせて「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)」のとれた職場環境づくりを目指します。


2 女性活躍推進法に基づく取組

 ①女性活躍推進法第15条に基づく特定事業主行動計画の公表
 上ノ国町特定事業主行動計画 【PDF:303KB】

 
②女性活躍推進法第15条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表
 女性の職業選択に資する情報 【PDF:93KB】

問い合わせ先

総務課庶務防災グループ
電話:0139-55-2311(内線207・208・209)