平成25年度第3、4回青年農業者学習会を開催

 第3、4回青年農業者学習会が、役場農林課と檜山農業改良普及センター(江差町柳崎)の主催の下、栽培技術の向上と情報交換を目的として開催されました。

 第3回は、平成25年8月21日に行われ、2名の青年農家が参加しました。今回は、前回のブロッコリーに引き続き、大豆の根の伸長状況調査を行うため、準備作業として青年農家である鈴木亨さんのほ場にガラス板を設置したほか、大豆の生育状況などを学習しました。

 第4回は、平成25年10月24日に行われ、4名の青年農家が参加しました。前回準備作業を行った鈴木さんのほ場で根の伸長状況調査を行ったほか、資料に基づいて、気象の変化による農作物への生育の影響、水稲に関する雑草の防除法、土壌改良の必要性を学習しました。

 参加者からは「天候状況や、土壌の状態によって作物の生育に係わってくることを改めて学ぶことができ、参考になった。」、「根の伸長を目の当たりにしたことで、土づくりを行うことの必要性が理解できた。」などの声が聞かれました。
 
(鈴木さん大豆ほ場による根の伸長状況調査の様子)

(資料を手に普及センターの説明を聞き入る青年農家)

問い合わせ先

農林課農業林業グループ
電話:0139-55-2311 ( 内線 241 )